足がつる、こむら返りの予防

こむら返りはまだまだはっきりとした原因がわかっていない部分もあるようですが、しかし予防策というのはある程度確立しています。

人によってどのような予防をした方が効果があるのか、どの程度の予防を行っていなければならないのかなどは異なってきますが、何もやらないままで足がつるという症状に陥ってしまうよりも、予防をしっかりして苦しみを味わわないことを考えた方が有意義と言えるでしょう。

画像の説明

こむら返りの原因にはミネラルなどの栄養分の不足があるとされています。

偏った食生活をしているとこむら返りになることも多くなるので、予防のひとつとしてしっかりと栄養素を取り込めるような食事を心がけてください。

カルシウムやマグネシウムなどの摂取はこむら返りの予防には欠かせません。

カルシウムやマグネシウムなどの摂取は、

⇒こちらのサプリメントがおすすめ

他にもビタミンB群の摂取も必要になってきます。

そのことを意識して食生活を見直してみてはどうでしょうか。

きっと足がつるという症状が起こる頻度を減らすことができるはずです。

激しく運動をすると足をつるということがありますが、筋肉の疲労がこむら返りを引き起こしているとも言われています。

身体に、特にふくらはぎには疲れを溜めないようにしましょう。

運動をする前にはしっかりと準備運動をし、身体を動かしたり長時間歩いた後はクールダウンを行うことでこむら返りを予防することができます。

その際にはしっかりと水分を摂取することも忘れずに行いましょう。

寝る前などに軽くストレッチをして筋肉を伸ばしておくことも有効な予防法になるはずです。