こむら返りはクリニックでも治療が行われています

こむら返りは筋肉の収縮異常を起こした状態ですが、ストレッチやマッサージをすればその場で対処できます。

筋肉が緊張した状態で固まるので、強い痛みもありますが、アキレス腱を伸ばす事で痛みもすぐに解消できます。

こむら返りの原因は筋肉への急激な過度の負荷、電解質のバランスの乱れ、運動不足が原因で起こりますが、この場合よほどの無茶を繰り返さない場合はそうそう頻繁に起きる事はありません。

自分でもこむら返りを起こすとどれだけ痛いかを実感するので、そうならないよう注意します。

ストレッチやマッサージですぐに対処できますので、わざわざ病院に行く事もほとんどありません。

こむら返りを頻繁に起こすような場合は、病気のサインである可能性があります。

この場合は一時的な対処でこむら返りの症状は改善できても、原因となる病気の治療をしない限り何度も繰り返します。

病気が原因で起こるこむら返りは、病院で治療をする必要があります。


病院で治療をする場合は、どんな病気が原因になっているかを検査します。

画像の説明

その結果で治療法も変わってきますがまずは病気の治療を優先し、こむら返りの対処法として体質改善効果が期待できる漢方薬を使用するのが一般的です。

病気の治療を始めてもすぐに完治するわけではありませんので、それまでの間はこむら返りを起こす事もあるため、針灸などを取り入れる場合もあります。

どのような治療をするかについては、病気の種類にもよりますが、治療を進めていくうちにこむら返りを起こす頻度も減っていきます。