こむら返りに効く漢方



こむら返りをあらかじめ予防しておくには規則正しい食生活の中に特にミネラルやビタミンの摂取を心がけることと、筋肉を疲労させない、もし疲労させてもその疲れを残さないように対処しておくということがあります。

しかし人によってはそういったことを意識して行っていてもこむら返りを引き起こしてしまうことがあります。

その人の体質が関係してくるのでどうしてもこのような予防法では対処できない場合も出てきてしまうのです。

そういった方は漢方の力に頼ってみてはどうでしょうか。

漢方は大昔から中国などであらゆる効能を発揮してきた生薬です。

自然の植物などを使用しているため副作用の心配もほとんどなく、しかし身体に劇的な効果を発揮させてくれることでも知られており、今では世界中でその力にあやかろうという人たちが増えてきていますが、この漢方にはこむら返りにも非常に有効なものがあるのです。

画像の説明

こむら返りに効く漢方で代表的なものは「芍薬甘草湯」です。

足がつっている状態は筋肉が緊張し、異常収縮している状態です。

「芍薬甘草湯」はこの筋肉の緊張を解き、また筋肉の異常収縮によって生じたふくらはぎの痛みを抑制してくれる働きがあると言われているのです。

まさにこむら返りにうってつけの漢方であり、しかも「芍薬甘草湯」の素晴らしいところは予防に使えるのにはもちろん、こむら返りの症状の緩和にも使えるという即効性を持っているところにもあります。

もし足がつってしまったら「芍薬甘草湯」を取り入れるようにしてみてください。

症状が和らぎ、痛みも楽になることでしょう。

もし何かの病気を患っている方がいたらこの漢方を服用する前に医師に相談するようにしてください。

漢方は種類によっては身体にさまざまな大きな影響を与えます。

健康な人にとっては素晴らしい効用となるのですが、大きな病気を患っている方にとってはその限りではないので服用前に一度医師に相談し指示を仰ぐようにしましょう。